子育てNIE

銀河の世界を楽しむ いわきで「親子ワークショップ」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
銀河の世界を楽しむ いわきで「親子ワークショップ」

銀河鉄道の旅を楽しむ参加者ら

 いわき市で東日本大震災以降、支援活動などを行っている国際ヒーリング看護協会は21日、同市のいわき芸術文化交流館アリオスでおはなしワークショップ「銀河鉄道の旅」を開き、参加した親子約40人が幻想的な物語を満喫した。全国で参加型ミュージカルを繰り広げる団体「NIJI」の協力。

 親子が一緒に楽しめる企画として開催した。物語の筋書きを事前に決めず、参加者が登場人物としてキャストと一緒に踊ったり歌ったりして物語を進めた。

 参加者は列車に見立てたテントに入り、「銀河」の世界の冒険に飛び出した。さまざまな音楽や映像、光を使って演出される銀河の世界に子どもたちは歓声を上げて楽しんだ。