子育てNIE

相馬で「あそびの学校」 親子ら木材工作楽しむ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
相馬で「あそびの学校」 親子ら木材工作楽しむ

くぎ打ちを体験する子どもたち

 幼児と小学生のための造形広場「あそびの学校」は3日、相馬市のイオン相馬店で開かれ、親子連れらが木材を使った工作を楽しんだ。

 社団法人杜の家アート&コミュニケーションの主催。自由に描き工作することで、子どもたちの豊かな心を育もうと開いた。

 子どもたちは、木片をそれぞれの発想で接着剤で貼り付けたり、くぎ打ちした。その後、絵を描き、自分だけのオリジナルアートを完成させた。