子育てNIE

作家・とよたさんが絵本読み聞かせ 南相馬でお話会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
作家・とよたさんが絵本読み聞かせ 南相馬でお話会

自身の作品を読み聞かせするとよたさん

 絵本作家とよたかずひこさん(東京都)によるお話会は1日、南相馬市の市民情報交流センターで開かれ、親子が表現豊かな絵本の読み聞かせを楽しんだ。

 絵本の読み聞かせ活動を続けている同市の市民グループ「本のとも『ありの会』」(若月陽思子会長)が10周年の記念事業として開き、親子ら約60人が参加した。

 とよたさんは、「でんしゃにのって」など自身の作品を朗読。親子らは、リズムに乗せた言葉の楽しさを満喫していた。

 本のとも「ありの会」は毎月第2木曜日の午前11時から同市中央図書館で、未就学児向けの読み聞かせを行っている。