子育てNIE

本宮に子育て支援施設 屋内広場や商用スペース

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
本宮に子育て支援施設 屋内広場や商用スペース

子どもたちが自由に遊べる「さくらんぼひろば」

 本宮市のMot・Com(モットコム)もとみやは19日、同市本宮字中條16に、まちんなか子育て支援商業施設「ソレイユMOTOMIYA」をオープンさせる。

 同施設は、経済産業省の地域中小商業支援事業の補助を受けて整備。2階建てで1階にスポーツコーナーや地元生産物の販売コーナーをはじめ、衣料品や雑貨などの商業スペースが設けられる。2階には、原発事故の影響で屋外での活動機会が減少している子どもたちが、屋内で元気に体を動かせる広場「さくらんぼひろば」を開設する。レンタルルームも併設し、各種会合などで使用できる。

 ソレイユはフランス語で太陽を意味し、同施設が太陽のように輝き市街地ににぎわい創出を--との意味合いを込めて名付けられたという。

 オープニングセレモニーは19、20の両日午前10時から。抽選会やダンスパフォーマンスが催される。問い合わせはMot・Comもとみや(電話0243・63・0008)へ。