子育てNIE

子育て支援強化 福島市、15年度「推進室」新設

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 福島市は来年度、子育て支援の推進体制を強化するため健康福祉部内に「子育て推進室」を新設する。現行の児童福祉課と子ども・子育て支援新制度準備室の業務を再編し、子どもに関連する業務を推進室に集約する。小林香市長が24日、同市役所で会見し、明らかにした。

 同推進室は、子育て政策全般を担当する「子育て支援課」、幼児教育や保育についての「こども育成課」の2課体制とする。国が来年度から導入する「子ども・子育て支援新制度」に基づき認定こども園の普及などに努める方針。業務は市保健福祉センターで行う。