子育てNIE

いじめ防止方法、劇で伝える こどもCAPふくしま

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
いじめ防止方法、劇で伝える こどもCAPふくしま

劇を交えていじめを防ぐ方法に理解を深めたワークショップ

 いじめに遭わないよう、子どもたちに意識の変化を促す「CAPプログラム」の普及活動に携わる「こどもCAPふくしま」は13日、福島市のアオウゼで「CAPおとなワークショップ」を開き、参加者が同プログラムに理解を深めた。

 同プログラムは、子どもたちに自分が大切な存在だという認識を持たせ、いじめを防ぐための行動などを劇で伝える内容。この日はプログラムについて大人に理解を深めてもらおうとの企画で、約20人が参加。同団体のスタッフが劇などを交えて、子どもたちへの指導方法を説明した。