子育てNIE

従業員用「保育園」が始動 磐梯熱海・華の湯、子育て施設

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
従業員用「保育園」が始動 磐梯熱海・華の湯、子育て施設

保育園内で小林園長(左)と元気に遊ぶ子どもたち

 郡山市磐梯熱海温泉のホテル華の湯(菅野豊社長)は6日、敷地内に整備した従業員向け保育園を開園した。同施設で開園セレモニーが行われ、関係者が子育て施設の運営開始を祝った。式では、菅野社長や竹内誠司東邦銀行専務、平井洋一商工中金福島支店長、小林真千子園長らがテープカットし、開園を祝った。菅野社長は「関係者の協力に感謝したい。さらなるサービス向上につなげていきたい」とあいさつした。

 同ホテルは、子育てをしながら働く従業員やパート向けに子育て環境の充実を図るため保育園を設置した。ホテル旅館業で唯一となる福島労働局認定の保育園。定員15人で、保育士3人が常勤する。保育室3室のほか、乳児室や安静室を設けている。対象は1歳〜5歳まで。時間は午前7時30分〜午後6時まで。