子育てNIE

里親制度を考える 若松で子育て支援講座

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
里親制度について説明が行われた会場

 県会津児童相談所は6月30日、会津若松市文化センターで子育て支援講座を開き、参加者は里親への知識や理解を深めた。

 地域の子育て支援と里親への関心を深めてもらおうと今年で3回目で、約40人が参加した。同相談所の清水川健児相談判定課長が里親制度について解説。県内の里親登録者に触れ、「絶対数が少なく、施設に入る子どもが多い」と話した。

 里親登録している市内の女性が里親を経験した感想などを話し、参加者の質問に丁寧に答えるなどして一緒に里親制度を考えた。