子育てNIE

高齢者と昔遊び いわき・渡辺小で「一日入学」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
お手玉で遊ぶ子どもたち

 いわき市の渡辺小は4日、同校で、児童の祖父母や地域の高齢者らを対象にした「一日入学」が開かれた。参加した児童、祖父母らが、昔遊びなどを通し交流した。

 世代間交流で地域の絆を強めてもらおうと開催した。児童約70人と、参加した高齢者ら約20人が、昔遊びや工作などを体験した。

 児童は昔ながらの遊びに触れ、祖父母らは子どもたちの学校での様子を見学するなどした。

 1、2年生は、高齢者と一緒にお手玉やあや取り、こま回しなどの昔ながらの遊びを体験。お手本を参考にしながら子どもたちが遊びに挑戦し、笑顔を見せていた。