子育てNIE

楽しく体動かし親子で3B体操 郡山でエコチルふれあい会

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ボールなどの道具を使って3B体操を楽しむ参加者

 エコチル調査福島ユニットセンターは6日、郡山市開成のミューカルがくと館でエコチルふれあい会を開き、同市を中心とした3歳児や保護者ら約40人が3B体操などを楽しんだ。

 エコチル調査は、子どもの健康と環境に関する全国調査で、環境中の化学物質が子どもの健康にどう影響するかを明らかにするために行われている。同センターは同調査に参加した家族の「参加者同士が気軽に話をできる場がほしい」との要望に応え、県内各地でふれあい会を開いている。

 助産師の育児相談も 

 参加者は日本3B体操協会公認指導者の指導を受け、ボールなどの道具を使って3B体操で楽しく体を動かした。小児科医、助産師の育児相談なども行った。