子育てNIE

喜多方市が「電子版母子手帳」配信 子育ての記録、家族で共有

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
アプリの利用を呼び掛ける市職員

 喜多方市は、子育ての記録や予防接種の日程などを一括管理できる電子版の母子健康手帳「親子みんべぇ健康アプリ」を配信している。スマートフォンなどで誰でも自由に利用できる。

 女性向け生理日管理アプリ「ルナルナ」を運営するエムティーアイ(東京都)が開発した電子母子手帳を「喜多方版」として応用。身長や体重のグラフ化、成長に合わせた育児・子育てに関するアドバイス、出生日から換算した予防接種の適正な日程などでサポートを受けられ、家族でデータを共有することもできる。

 アプリを利用する際に基本情報として市内の郵便番号を入力すると、こども園の募集開始など地域の身近な子育て情報が届けられるという。希望者は「電子母子手帳」などと検索してアプリをダウンロードする。