子育てNIE

郡山市が「子育て情報アプリ」運用開始 支援サービスなど紹介

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
運用が始まった「郡山市ニコサポアプリ」の画面

 郡山市は10日、市の子育てサービスや予防接種日など子育て支援についての情報を集めたスマートフォン(スマホ)向け無料アプリ「郡山市ニコサポアプリ」の運用を開始した。母親に妊娠期や子育て期までの有益な情報などを提供することで育児への不安や負担感の軽減を図る。

 アプリでは、市が行っている子ども医療、児童手当などのサービスの案内が受けられるほか、出生日を入力すれば予防接種日が表示される。また、子どもの健康診断データなどを記録、管理できる。英語、中国語など6カ国語に対応している。

 同アプリはエムティーアイ(東京)が開発したサービス「電子母子手帳」の機能を中心としており、同社に運営を委託している。