子育てNIE

喜多方で親子交流スペース開設 絵本やおもちゃ自由に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
絵本やおもちゃが利用できる親子交流スペース

 喜多方市社会福祉協議会は1日、同市総合福祉センター2階に「親子交流スペース」をオープンした。市民らが寄せた絵本やおもちゃがあり、親子で自由に利用できる。

 同協議会は子どもが成長して使わなくなった絵本などの寄付を呼び掛け、目標の300冊以上の絵本とおもちゃが集まった。利用時間は午前9時から午後4時30分までで無料。土曜日は休館。