子育てNIE

市町村長ら対象に「子育てセミナー」 8月3日、施策立案へ意識高揚

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 子育て支援を重要施策の一つに掲げる県は8月、県内の市町村長らを対象とした初の「子育て支援トップセミナー」を開く。少子化対策や子育て支援で果たす行政の役割などを考え、施策立案を担う首長の意識高揚を図る。

 8月3日に郡山市の星総合病院で開催。妊娠・出産期の女性を支援する「子育て世代包括支援センター(ネウボラ)」の役割について基調講演が行われるほか、内閣府の担当者が教育無償化の動向などを説明する。

 ネウボラ先進地の担当者による事例発表も実施。本県からは伊達市の畠香苗ネウボラ推進室長が登壇する。開催時間は午後0時30分~同4時。