新聞活用した授業公開 NIE全国大会が閉幕

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 教育現場で新聞を活用するNIE活動について考える第17回NIE全国大会は31日、福井市で小、中学、高校の公開授業や実践発表、研究討議などを行い、閉幕した。日本新聞協会の主催。

 本県のNIE実践指定校の教諭らが、新聞を活用して考える力や表現力を高めることなどをテーマに展開された公開授業や実践発表に参加した。

 参加した吉田淳子教諭(柴宮小)は「新聞を取り入れた学習に取り組む児童らの姿に刺激を受けた」、橋本奈津子教諭(同)は「新聞に触れさせるための環境づくりが大切だと感じた」と先進の授業に触れた感想を語った。

 来年の全国大会は、静岡県で開かれる。