藍井エイル、活動休止前ラスト公演で涙の熱唱「かけがえのない思い出をありがとう」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
活動休止前ラストライブで涙ながらに熱唱した藍井エイル

 シンガー・ソングライターの藍井エイルが5日、東京・日本武道館で無期限活動休止前ラストライブ『Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 ~LAST BLUE~』2daysの最終公演を行った。2時間半にわたって全身全霊で24曲を熱唱。最後は虹色に染まった武道館で「虹の音」を涙ながらに歌い上げ、ファンに感謝の言葉を連ねた。

【ライブ写真】全身全霊で24曲を熱唱した藍井エイル

 1年ぶり2度目となる武道館の大舞台が、当面の間のラストステージとなった。会場が一面ブルーに染まるなか、藍色と黒を基調にした衣装で登場した藍井が左手を高々と突き上げ「武道館~!」と絶叫すると、会場はいきなり興奮の坩堝(るつぼ)と化した。

 10月にデビュー5周年を迎え、これからという時期の活動休止となり、冒頭から涙ぐむファンの姿もあったが、オープニングの「シリウス」では「♪泣いてる暇なんてないから」と歌い、観客を鼓舞。「きょうは全員で最高の時間を作っていきましょう。よろしく!」と呼びかけた。

 序盤からパワフルなハイトーンでたたみかけ、曲中にあいさつや煽りを交えながらも本編終盤の19曲目が終わるまで、MCなしでノンストップの大熱演。デビュー曲「MEMORIA」では「♪どんなに離れても忘れることはない」と渾身の熱唱。GLAYのHISASHIが楽曲提供した「シューゲイザー」ではファンも声を枯らしながら飛び跳ね、「みんなで歌おうぜ、武道館!」の煽りで始まった「Bright Future」ではオーディエンスの大合唱がこだまし、会場はすさまじい熱気でむせ返った。

 感傷に浸るスキを与えず、鬼気迫るパフォーマンスで圧倒してきた藍井は「サンビカ」で感極まり、涙をぬぐうような仕草を見せたものの「サイコー!」と絶叫。本編2曲を残したところでようやく短いMCに入ると「全身全霊込めて歌っていますけど、最後まで全力で歌を届けますので楽しんでください」と呼びかけて「翼」を、続けて「INNOCENCE」で本編を締めた。

 ファンの熱烈なアンコールならぬ「エイエイルー」コールを受け、再びステージに戻ってきた藍井は「8月から少しお休みをいただいていたんですけど、皆さんにたくさんの心配とご迷惑をおかけしてしまって本当にごめんなさい。そして待っていてくれて本当にありがとうございます」と一礼。

 続けて「きょうのステージが終わってから私は無期限の活動の休止に入ることを発表させていただいたんですけど…」と本題を切り出すと、ファンの「待ってるよ!」の温かい掛け声に涙をこらえることはできなかった。声援と拍手に包まれながら、口元を隠してデビューした当時のことなどを振り返ると「私の人生にとって、この5年はみんながいたから、すごくかけがえのないものになりました。本当にありがとうございます」と深々と頭を下げた。

 最後の曲を前に「私を見つけてくれてありがとう。私と出会ってくれてありがとう。私の楽曲を愛してくれてありがとう。いつも元気な言葉をかけてくれてありがとう。すてきな笑顔をいつも見せてくれてありがとう。いつもこの小さい背中を押してくれてありがとう。あったかいてのひら、いつもありがとう。大切な時間を一緒に作ってくれてありがとう。かけがえのない思い出をいっぱいくれてありがとう。これ以上にないくらいの幸せな時間をくれてありがとう」としゃくりあげながら感謝の気持ちを連ねたが、今後のことや再会を約束する言葉は口にしなかった。

 ラストは「藍井エイルに関わってくれたすべての人にありがとうの気持ちを目いっぱい込めて歌わせていただきたいと思います」と話し、「虹の音」を熱唱。大粒の涙で顔をぐしゃぐしゃにしながら両手を広げて深々と一礼すると、演奏が終わる前に中央からステージを後にし、涙腺が決壊したファンは名残惜しそうにいつまでも拍手と「エイル」コールを送り続けていた。

■『Eir Aoi 5th Anniversary Special Live 2016 ~LAST BLUE~ at 日本武道館』
01. シリウス
02. AURORA
03. コバルト・スカイ
04. アヴァロン・ブルー
05. GENESIS
06. アカツキ(新曲)
07. クロイウタ
08. KASUMI
09. Lament
10. MEMORIA
11. HaNaZaKaRi
12. アクセンティア
13. レイニーデイ(新曲)
14. シューゲイザー
15. シンシアの光
16. ラピスラズリ
17. IGNITE
18. Bright Future
19. サンビカ
20. 翼
21. INNOCENCE
【アンコール】
22. frozen eyez
23. ツナガルオモイ
24. 虹の音