NGT48が初の出張公演「私たちから会いに行きたい」 新潟おむすび定食も好評

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
NGT48が名古屋・栄のSKE48劇場に“出張”公演(C)AKS

 AKB48の姉妹グループで新潟県を拠点に活動するNGT48が5日、名古屋・栄のSKE48劇場で自身初の"出張公演"を昼夜2回開催した。チームNIIIを率いたキャプテンの北原里英は「大事な娘たちと一緒にSKE48劇場に来られたことをうれしく思います」と喜び、「新潟は遠くてなかなか行けないという声も聞いているので、きょうの出張公演のように、また私たちからいろんなところに会いに行きたいなと思っています」と話した。

【写真】久々にSKE48劇場に立った北原里英

 チームNIIIによる『パジャマドライブ』公演1曲目は、今村悦朗NGT48劇場支配人が、SKE48の支配人時代に初めて携わったシングル「不器用太陽」を特別に組み込むサプライズで観客を喜ばせた。

 愛知県出身の北原は、2012年~13年にかけてAKB48とSKE48を兼任していたこともあり、自己紹介のMCでは客席から「おかえりー!」のかけ声も。「"新潟の女になりました"宣言をしてから(SKE48劇場に)帰って来るのが初めてで、どういう顔をしていいか悩みました。実際帰って来ると懐かしさや安心感があるので、やはり私の地元は愛知県なんだなと感じました」と喜びをかみしめた。

 また、ドラフト2期生の西潟茉莉奈も「ドラフト候補生の時、このステージに前座ガールズとして立たせていただきました。NGT48として、また帰って来ることがうれしいです」と思い出深いステージに立てたことに感激していた。

 公演にはほかに、小熊倫実、荻野由佳、加藤美南、佐藤杏樹、菅原りこ、高倉萌香、太野彩香、中井りか、長谷川玲奈、本間日陽、村雲颯香、山口真帆、山田野絵、奈良未遥が出演。同所では6日も昼夜2回公演が開催される。

 なお、SKE48劇場が入居するビル「SUNSHINE SAKAE」内のSKE48カフェでは、新潟市をはじめ各所の協力で特別メニュー『新潟の新米を使ったおむすびなんだから、これ絶対美味しいやつじゃん定食』を提供した。具材には新潟市の越後味噌、村上市の塩引き鮭、上越市の甘海老の粕漬けを使用(このうち2種類を選択)し、新潟の郷土料理のっぺい汁、新潟市南区の新高梨がセットに。好評につき具材が売り切れたため、6日は赤味噌など愛知県の具材を使用したおむすびを提供する予定。

■NGT48 チームNIII 2nd『パジャマドライブ』出張公演
overture
01. 不器用太陽
02. 初日
03. 必殺テレポート
04. ご機嫌ななめなマーメード
05. 2人乗りの自転車
06. 天使のしっぽ(小熊、高倉、中井)
07. パジャマドライブ(佐藤、本間、山田)
08. 純情主義(北原、西潟、奈良)
09. てもでもの涙(加藤、山口)
10. 鏡の中のジャンヌダルク(荻野、菅原、太野、長谷川、村雲)
11. Two years later
12. 命の使い道
13. キスして損しちゃった
14. 僕の桜
【アンコール】
15. パレオはエメラルド
16. Maxとき315号
17. ラブラブNIII!
18. 白いシャツ

▽北原里英コメント
 名古屋のファンの方は目が肥えているので、少し不安を感じているメンバーもいましたし、初めてNGT48の公演を観るという方もたくさんいて、お互い探り探りな感じで公演が始まった印象でした。でも、最終的には会場がひとつになって盛り上がることができたので、初日としてはよかったなと思います。反省点を生かして、2日目も頑張ります。

 「新潟は遠くてなかなか行けない」という声も聞いているので、きょうの出張公演のように、また私たちからいろんなところに会いに行きたいなと思っています。個人的には愛知県出身ですし、AKB48と SKE48を兼任していたこともあるので、こうして新潟のかわいい娘たちを連れて名古屋で公演をできて、本当にうれしいですし幸せです。AKB48劇場での出張公演も控えていますが、AKB48グループの原点の場所で、NGT48らしさを全開で出せるようにメンバーみんなで頑張りたいと思います。