ヒルクライム、京都公演を延期 TOCが声帯結節「1日も早く治しツアー続けます」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
Hilcrhyme

 ヒップホップユニット・Hilcrhyme(ヒルクライム)が、きょう6日に開催予定だった『Hilcrhyme 10th Anniversary TOUR 2016 BEST10』京都公演の中止を発表した。振替公演は12月25日を予定している。

■ヒルクライムのプロフィール

 サイトでは「本日、予定しておりました京都KBSホール公演はTOCの体調不良により中止、12月25日(日)に延期せざるをえなくなりました」と報告。 チケットについては「そのまま延期日程で有効となります。公演延期に伴う払い戻し等の詳細は改めてオフィシャルサイトにてお知らせします」とし「公演を楽しみにして頂いていた皆様には多大なご心配とご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます」と記している。

 TOCは自身のツイッターで「京都公演を楽しみにしていた皆様、大変申し訳ありません。岡山から移動して医師の診察を受けた結果、声帯結節と診断を受けドクターストップがかかりました」と明かし「1日も早く治しツアーを続けます。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪している。