有末麻祐子、モデル仲間・佐藤ありさの結婚に「少し焦ります」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
インタビューに応じた有末麻祐子 (C)oricon ME inc.

 モデル・有末麻祐子(24)が『モデルール 人気モデル8人がやっている27のシークレットレッスン』の発売にあたり、JOSHI+のインタビューに応じ、自身の恋愛観など赤裸々に告白。今年7月にサッカー日本代表・長谷部誠選手と結婚したモデル・佐藤ありさ(28)と仲が良いという有末は、周りの友人たちの"第一次結婚ブーム"に「みんな女性としての人生を着実に歩み始めているんだなって、少し焦ります(笑)」と複雑な心境を明かした。

【全身カット】オールインワンで大人スタイルの有末麻祐子

 「20代後半で結婚して、30代までには絶対子どもが欲しいんですよ。仕事はもちろん大事なんですが、女性としての自分の人生も大切にしたいので...」と昔から結婚願望があるという有末。「周りの友達がエンゲージリングをつけ始めているのを見たりすると、私も早くしたいなと思って」と"結婚"を意識することも増えてきたという。

 現在の恋模様はというと、「モデルはアイドルとは違って自由に恋愛ができるので、実は『Seventeen』時代から途切れることなく恋しちゃってます」とざっくばらん。恋をするとどんな"女のコの顔"になるのか気になるところだが、「男性には尽くします。"お母さん"にならないように気をつけてはいるんですが(笑)」と恋愛体質なんだとか。

 「仕事のレールと恋愛のレールは私の中ではそれぞれ別物。でもどこかでリンクしていて、恋愛がうまくいくと仕事もうまくいく感じ」と、恋も仕事も全力投球の有末。「モデルを続けている以上、『JJ』で単独表紙をやりたいです! 私のモデルとしてのキャリアはずとファッション誌で積み上げてきた物なので、そこで表紙を飾るというのは永遠の目標。『Seventeen』以来、表紙をやっていないので、来年こそは、と思って自分磨きを続けていきたいです」と笑顔をのぞかせた。