嵐・大野智&松本潤、かっこよすぎなシャツの着方披露 「おしゃれ~!」と自画自賛

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
嵐の大野智と松本潤が19日から放送される日立アプライアンス・ドラム式洗濯乾燥機『ビッグドラム』新CMに出演

 嵐の大野智と松本潤が19日から放送される日立アプライアンス・ドラム式洗濯乾燥機『ビッグドラム』新CMに出演。洗濯機からシンプルな純白のシャツを取り出し、スタイリッシュな動きでそれを羽織る大野と松本の華麗な仕草がみどころとなる。2人は一言も言葉を発せず、そのままのかっこよさだけで魅せるCMとなっている。

 撮影では、普段行わない動きに苦戦する松本だったがスタッフに「シャツを回しながら体を入れ込む様にイメージした方がうまくいきますか?」「もっとワイドにシャツを回した方が良いですか?」「口は空いて無い方が良いですよね?」と工夫を凝らしながら進行。試行錯誤の末に、コツをつかんだ松本はチェック用のモニターで確認すると思わず「おしゃれ~!」と自画自賛。

 一方、松本から「しっかりと腕を振ると良いよ」とアドバイスをもらった大野だったが、なかなかうまく行かずに11回目のテイクでは「あームズい!(笑)」、16回目には「はい次!」と苦戦しながらも前向きに撮影に臨んだ。なんとか合計19回のテイクの末に、OKをもらうと「すみませんね~本当に!」と苦笑しながら恐縮した。

 最後には2人そろって指差しポーズ。レクチャーを受けた後、2人は「1回練習する?」(松本)、「うん」(大野)と、その場で細かく打ち合わせをし、松本の「せーの!」と声で1回目から息ピッタリの動きをみせてスタッフからは感嘆する声が上がっていた。