【オリコン】BIGBANG、10周年スタジアムライブDVD総合1位

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
BIGBANGの最新ライブDVDが初登場1位

 韓国の人気グループ・BIGBANGのライブDVD『BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10 IN JAPAN + BIGBANG10 THE MOVIE BIGBANG MADE』(2日発売)が初週3.6万枚を売り上げ、11/14付オリコン週間DVDランキング総合1位に初登場した。DVD総合1位は、前作『BIGBANG WORLD TOUR 2015~2016 [MADE] IN JAPAN:THE FINAL』(7月発売)に続いて2作連続通算5作目となった。

【写真】BIGBANGドームツアー熱狂のステージ

 同日発売のBlu-ray Disc(以下BD)は初週1.5万枚を売り上げ、同日付週間BDランキング総合3位でミュージック部門では1位に。音楽DVDとBDの売上枚数を合算した「総合ミュージック映像ランキング」でも1位を獲得した。

 本作は7月29~31日の3日間にわたって、大阪・ヤンマースタジアム長居で行われたデビュー10周年記念スタジアムライブの模様を収録。3日間で合計16万5000人を動員した自身初のスタジアムライブ全24曲(168分)を余すことなく収めた。また、全世界13ヶ国32都市で66公演を行い、約150万人を動員したワールドツアー全340日間の記録を収めた初のドキュメンタリー映画『BIGBANG MADE』(118分)もセットになっている。