ガッキーに清き一票を!『逃げ恥』で選挙候補人コスプレが話題

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
TBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役にたつ』第5話 場面カットから女性議員候補に扮した新垣結衣 (C)TBS

 女優の新垣結衣が主演するTBS系連続ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(毎週火曜 後10:00)第5話が8日、放送される。今回、新垣演じる森山みくりが女性議員風ファッションに身を包み、選挙カーから投票を呼びかけている劇中カットが公開。公式インスタグラムでも「家事労働党」の“恋人候補”として、力強いガッツポーズを決めている選挙ポスターが「みくりちゃんトップ当選間違いなし」「絶対投票します」と好評を得ている。

【別カット】投票を呼びかける森山みくり(新垣結衣)

 同ドラマは海野つなみ氏原作の人気コミックを実写化。職なし、彼氏なしの主人公・森山みくり(新垣)が、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)とひょんなことから、周囲に秘密で夫=雇用主、妻=従業員という恋愛感情を持たない“仕事としての結婚”つまり契約結婚をすることとなるラブコメディー。

 これまで徐々に距離が縮まってきた2人だったが、津崎の同僚・風見を巡って関係がギクシャクし始めたことをきっかけに、みくりが津崎に「私の恋人になってもらえませんか?」と突拍子もない提案をし、津崎を動揺させる…というのが先週までのあらすじ。津崎の“恋人候補”に名乗りを挙げたみくりは無事当選を果たすことができるのか? 奇しくも米大統領選の投票日で米民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補が接戦を繰り広げているなかタイムリーな演出で物語を盛り上げる。

 今夜放送の第5話では、みくりが津崎の「恋人」になるために奮闘する一方、周囲は2人の結婚に疑いを持ち始める。その疑いを晴らすため、2人は新婚感と親密感を醸し出そうと、“ハグの日”を制定することに。なかなか自然に“ハグ”ができない2人の「ムズムズキュンキュンする様子」=「ムズキュン」ぶりもみどころとなっている。