文化庁メディア芸術祭受賞作『アリスと蔵六』17年にTVアニメ化

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『アリスと蔵六』のTVアニメ化が決定した (C) 今井哲也/徳間書店

 『月刊COMICリュウ』(徳間書店)で連載中の今井哲也氏による漫画『アリスと蔵六(ぞうろく)』が2017年にテレビアニメ化されることが8日、わかった。

『アリスと蔵六』単行本1~6巻までの表紙一覧

 同作は"想像したことをすべて具現化することができる"超能力を持っているがうまく扱えない少女・紗名が、日本の頑固爺・蔵六と出会い、運命を変えていく...というストーリー。『第17回文化庁メディア芸術祭 』のマンガ部門新人賞を受賞している。

 現在単行本は6巻まで刊行されており、今月11日に7巻が発売される。アニメの詳細は今後、明らかになる。

■公式サイト
http://www.alicetozouroku.com/