またまた『堂本兄弟』復活 キンキ×山田涼介が「愛のかたまり」熱唱

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
フジテレビ系音楽バラエティー『堂本兄弟もうすぐクリスマスSP』(後11:00)に山田涼介、乃木坂46、トレンディエンジェルが登場 (C)フジテレビ

 人気デュオ・KinKi KidsがMCを務めていたフジテレビ系音楽バラエティー『堂本兄弟』の特番『堂本兄弟もうすぐクリスマスSP』が、12月16日(後11:00)に放送される。キンキの2人をはじめとした一流ミュージシャンの"生演奏"が見どころだった同番組が、『堂本兄弟2015新春かえってきましたSP』、『堂本兄弟2016あけましておめでとうSP』に続き、スペシャルとしてまたもや復活。今回はHey! Say! JUMPの山田涼介、乃木坂46、トレンディエンジェルの三組をゲストに迎えてトークと音楽セッションを展開する。

 キンキと先輩・後輩関係にある山田とは、「ジュニア時代の忘れられない失敗」や「ジャニーズで一番面倒くさい先輩」などジャニーズトークを展開。さらにキンキの名曲のひとつである「愛のかたまり」をキンキ、山田、堂本ブラザーズバンドのコラボで演奏する。

 また『KinKi Kidsのブンブブーン』(毎週日曜 後1:30)で大阪・USJロケをともにして意気投合した乃木坂メンバーとは「今年あったおもしろ・赤面・失敗事件」や「今ココで重大な秘密を告白選手権!」でその素顔を明らかに。ジャニーズが大好きなトレンディエンジェルとは、大ブレイクを果たした2016年を振り返る。

 乃木坂とは「サヨナラの意味」を堂本ブラザーズバンドと、シンガーソングライター・安藤裕子とは彼女が作詞作曲を手掛けたキンキの新曲「道は手ずから夢の花」、そして堂本ブラザーズバンドと『KinKi Kidsメドレー』と一夜限りのプレミアムショーを繰り広げる。

 キンキとは10年以上の付き合いだという三浦淳チーフプロデューサーは「歌っている時の二人は抜群にカッコ良く、"憧れのスター"のポジションにいるのに、トークになると急にロケの時と同じ"関西の気の良い兄ちゃん"になります。そのギャップがたまらなく、ファンの皆さんがKinKi Kidsにハマってしまうのがよくわかります(笑)。そんな両方のKinKi Kidsの魅力がいっぺんに見られるのがこの『堂本兄弟SP』なのかもしれません」とアピールしている。