有村架純、色気の秘密を公開 デコルテラインや美脚も披露

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「SEXY」を表現した有村架純=『ar』12月号(主婦と生活社)

 女優の有村架純(23)が、11日発売の女性ファッション誌『ar』12月号(主婦と生活社)の表紙と巻頭特集に登場。同号の特集「SEXY」にちなみ、飾らないナチュラルなフェロモンを振りまいた。

【画像】美しいデコルテラインを見せた有村架純

 同誌の人気企画で夏と冬の年2回実施する「SEXY特集」。今回の表紙に抜てきされたのは、飾らない雰囲気から感じさせる自然体のセクシーが、男性からも女性からも支持される有村だ。ファッションシューティングでは、フェミニンなピスチェをまとい美しいデコルテラインを露わにしたカットや、ショートパンツから艶やかな美脚をのぞかせたカット、背中を大胆に見せた黒いドレスのカットなどでセクシーを表現。布団をかぶり顔だけ出した癒やしカットも披露した。

 「SEXY」についてのインタビューでも、セクシーな女性像とは「とってもきれいな身体の持ち主だと、すごくうらやましいけれど、私は外見より中身だと思っていますね。人や物を丁寧に扱っている仕草を見ていると、こんな大人の女性になりたいなって」と理想像を告白。続けて、男性のセクシーを感じるポイントとして「声はいいですね!優しい声にドキッとします」と打ち明けている。

 また、美容やファッション、体のケア方法、恋愛観などに迫ったQ&Aも掲載。さらに「自分は運がいいと思うこと」が重要であると話すインタビューなど、有村の魅力に多方面から迫っている。なお、同誌の公式インスタグラムでも有村の動画がアップされると、「かわいすぎる!」「かわいすぎて癒される~」と絶賛コメントが相次いでいる。

 そのほか、テレビで引っ張りだこのタレント・りゅうちぇるが、話題のインターネットテレビ局「AbemaTV」の舞台裏を紹介する企画に登場。また、キャイ~ン・天野ひろゆきの料理連載「天野っちの今日のごはん」はゲストにタレントの平愛梨を迎えた拡大版となるほか、俳優の向井理、青木崇高が登場し、ファッションページでは佐藤栞里、森絵梨佳などが誌面を飾っている。