相武紗季、"悪女"レベルアップに歓喜「もっとやれ! って」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
関西テレビのトークバラエティ『おかべろ』(毎週土曜 後2:24※関西ローカル)に出演する相武紗季 (C)関西テレビ

 女優・相武紗季が12日に放送される関西テレビのトークバラエティー『おかべろ』(毎週土曜 後2:24※関西ローカル)に出演。ナインティナイン・岡村隆史とロンドンブーツ1号2号の田村亮が毎回ゲストの「ここだけの話」を引き出す同番組に、現在放送中の『レディ・ダ・ヴィンチの診断』(毎週火曜 後9:00)撮影の合間に参加した。

【番組カット】相武紗季の手作りおにぎりに岡村隆史が大興奮

 『レディ~』では天才外科医役を演じる相武だが、4月期『僕のヤバイ妻』では浮気相手の本妻を殺そうとする愛人役など、「浮気する役とか、彼氏を裏切る役とかはあったけど、最近は不倫相手とか、ワンランク上がった」とうれしげ。「今は楽しい! 悪女や影がある役を演じると『もっとやれ!』って、自分の中でアイデアが出てくる」そうで、やり過ぎて注意されてしまうこともあると告白した。

 また、「きれいどころに来てもらいたい」との願いが叶った岡村は話の流れから強引に相武におにぎりを握らせ「うわー! 相武さんが握ってる! なかなか食べられへん!」と大興奮で相武を困惑させたり、「ドラマの練習に付き合ってもらえないですか」という相武の提案にもノリノリの岡村が長いせりふだけは亮にまかせて3人での芝居に挑戦したり...。相武の普段なかなか見ることができない一面と岡村のはしゃぎぶりにも注目だ。