DJ KOO 美女からの“公開あ~ん”に大照れ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『an まかないフェス』に登場したTRFのDJ KOO (C)oricon ME inc.

 ダンス&ボーカルユニット・TRFのDJ KOOが10日、都内で行われた野外グルメイベント『an まかないフェス』のオープニングに登場し、自身の“推しまかない飯”を実食。DJ風食レポを披露し、会場を盛り上げた。

【写真】思わず赤面!? 田中里奈から“あ~ん”してもらうDJ KOO

 同イベントはバイト業界において特に人材難の声が上がる飲食業界の魅力を、そのお店の雰囲気や個性が集結した“まかない飯”から知ってもらおうと、アルバイト求人情報サービス「an」が開催。これに賛同した全15店舗が“まかない飯”を出品した。

 スペシャルゲストのDJ KOOは、「(まかないフェスに)不似合いだなという雰囲気は感じますが、小さいころから楽器が好きで、それを買うためにお寿司屋さんのバイトや喫茶店、あと餃子焼きとかやっていたことがある」と豊富なバイト経験を明かし、周囲を驚かせた。

 出品店舗の中から“推しまかない飯”を聞かれたDJ KOOは「Eggs’n Things(エッグスンシングス)」の『ロコモコパンケーキバーガー』と「味仙」の『味仙 まかない丼』を選択。「恥ずかしいよ!」と照れながらも、イベントゲストのブロガー・桃とモデルの田中里奈に食べさせてもらう“公開あ~ん”を披露した。

 「エイベックスでもナンバーワンの食レポーター」と自負するDJ KOOは『ロコモコパンケーキバーガー』を一口ほお張ると、「パンケーキの甘さのグラデーションと、ふんだんに生かされた野菜とロコモコ的なものが……“スイート&ボリューミー”ですよ!」とDJ風にレポート。見事に会場を沸かせたDJ KOOだったが、頬にマヨネーズが付いていることに気が付いた桃から「可愛いですね」と微笑まれると、「DJ KOO on the マヨネーズ!」とDJ風のリアクションでごまかしながら、「昔こういうのじゃなかったんですよ」と苦笑いを浮かべた。

 『an まかないフェス』は11月10日(木)から13日(日)までの4日間、中野セントラルパーク パークアベニューにて開催。