赤西仁ライブに山田孝之が登場 “JINTAKA”再び

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
赤西仁の幕張公演で“JINTAKA”再び! Photo by Teppei Kishida

 歌手・赤西仁が9日、千葉・幕張メッセ イベントホールで全国ホールツアーのアンコール公演『JIN AKANISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion Special~ in MAKUHARI』を開催した。サプライズゲストとして山田孝之が登場し、8月に結成後、10月に即解散したユニット「JINTAKA」が一夜限りの復活を果たし、7000人の観客を沸かせた。

【写真】全21曲を熱唱・熱演した赤西仁

 ミラーボールが照らすフロアはオールスタンディング。しかも、フロア内に設けられたバーカウンターでは、赤西が考案した「JIN SPECIAL」カクテルが提供されるなど、アリーナがクラブと化した。

 オープニングの「Only Human」から11曲目が終わるまで一気にたたみかけ、「Eat Ya Heart Out」ではギターを、「Can’t Get Enough」ではキーボードを演奏。「SUMMER LOVING~Good Time~Hey What's Up?」のメドレーでは客席とのコミュニケーションを楽しんだ。

 後半戦に入り、モニターに「一夜限りの再結成」の文字が映し出されると、センターステージからJINTAKAが登場し、黄色い歓声が飛び交った。赤西が「タカユキヤマダ!」と紹介し、海外撮影から駆けつけた山田が「スペインから来ました」とあいさつすると、「Choo Choo SHITAIN」を披露し、会場は興奮のるつぼと化した。

 ダンサーを従えた群舞で魅了したダンス曲メドレーを経て、本編ラストは最新アルバム『Audio Fashion』唯一の日本語詞のバラード曲「Episode」で締めくくり。アンコールではトロッコに乗り、スタンド1Fと2F席の間の通路を2曲分の時間をかけて1周。歌に乗せて感謝の気持ちを伝え、今年最後のライブを終えた。

■『JIN AKNISHI LIVE TOUR 2016 ~Audio Fashion Special~in MAKUHARI』
01. Only Human
02. From Her Mama
03.Eat Ya Heart Out
04. Can’t Get Enough
05. We The Fire
06. Dayum
07. Mi Amor
08. Pinocchio
09. The Fifth Season
10. Summer Kinda Love
11 メドレー
  SUMMER LOVING
  Good Time
  Hey What’s Up?
12. Body Talk
13. New Life
14. DJ コーナー
  Choo Choo SHITAIN【JINTAKA】
  Go Higher
  Aphrodisiac
15. Opaque
16. OohLaLa
17. メドレー
  Baila
  Temporary Love
  Mami Loca
  Tell Me Where
18. Episode
【アンコール】
19. TGC
20. Miss California
21. Lucky