カスタマーが描く10種のデザイン! スタバの限定レッドカップ今年も登場

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
今年も登場! スターバックスからホリデーシーズン限定の「Starbucks Red Holiday Cups」

 スターバックスのホリデーシーズンは、ドリンクを提供するホワイトのカップが、期間限定で赤い「Starbucks Red Holiday Cups」に変わり、クリスマスの訪れを盛り上げる。今年は初の試みとして世界の様々な国のカスタマーが描いた、ユニークなデザイン10種が登場する。

【写真】デザイン豊かなレッドカップ10種をチェック!

 昨年のホリデーシーズンに登場したデザインをもとに、カスタマーが描いた個性的なデザインのカップを採用。ポインセチアやオーナメント、真冬の雪景色など、ホリデーシーズンをモチーフにした、個性豊かなデザインが揃っている。「Starbucks Red Holiday Cups」は、世界75ヶ国約2万4400店舗で一斉に展開。ホットドリンクのオーダーで、サイズ別に振り分けられ、デザインはランダムで提供される。

 どんなデザインのカップでもらえるかも、ドリンクを待つ間の楽しみとなる。レッドカップはなくなり次第終了なので、ファンはコンプリート必至となりそう。

【詳細】
「Starbucks Red Holiday Cups」
提供期間:なくなり次第終了
提供店舗:全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)