グラビアクイーン・奥津マリリ、キュートな"秋ビキニ"を披露

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『ヤングマガジン』のグラビアに登場した奥津マリリ (C)佐藤佑一/ヤングマガジン

 アイドルグループ「フィロソフィーのダンス」のリーダー・奥津マリリが、14日発売の『週刊ヤングマガジン』第50号(講談社)の巻末グラビアに登場。さまざまなビキニに身を包み、たわわに実った"まり乳"を惜しげもなく見せつけた。

【別カット】キュートな笑顔を見せる奥津マリリ

 今夏にグラビア誌で行われたオーディションで、奥津は見事クイーンの座を獲得。「秋にまつわるエトセトラ」をテーマにした今回のグラビアでは、スポーツ・食欲・芸術などのキーワードにまつわるキュートなビキニ姿を公開した。

 自身もツイッターでグラビア掲載を報告し、表紙に書かれたキャッチコピー"日本の秋まり乳の秋"について「趣のあるフレーズをつけていただいてありがとうございますという気持ち」と感謝。「ヤンマガを開いた際には是非『まり乳の秋だなぁ......』としみじみと呟いて欲しいなぁと思います。笑」と呼びかけている。

 表紙と巻頭グラビアには、『Cancam』専属モデルで女優の久松郁実(20)が登場。初の温泉でのグラビアに挑戦し、健康的でセクシーなビキニ姿やしっとりと色気のある浴衣姿を披露した。宿の部屋でのカットは、温泉で火照った肌を身近に感じることができる。

 巻頭カラー漫画は、木多康昭氏の人気作品『喧嘩稼業』。陰陽トーナメント1回戦第3試合、入江文学対櫻井裕章の熱い闘いが描かれる。