花田美恵子、つんく♂一家とハワイで交流 ママ友同士で子育てトークも

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ハワイでの生活について語った花田美恵子 (C)ORICON NewS inc.

 2009年にハワイへ移住したタレントの花田美恵子(47)が12日、都内で『第3回 ハワイに住むセミナー“不動産・ビザ・ビジネス・子育て・教育・働く”すべてお聞かせします!』内でトークイベントを開催。イベント前に行われた取材会で、現地での有名人との交流を聞かれると「つんく♂さんのご家族ですね。奥様と仲良くさせていただいています」と明かした。

【全身ショット】抜群のスタイルを披露した花田美恵子

 一部で今年7月末にハワイへ移住したと伝えられていたつんく♂一家だが、花田は「つんく♂さんのところは、幼稚園に通われているお子さまもいらっしゃるので、いろんなところでご苦労されているところを拝見すると、私も昔を思い出しながら『あるあるだから』と言って励ましていますね。それが、参考になっているかどうかはわからないですが」とにっこり。「そういう思いを発散できる場があると、けっこう頑張れるので、ランチをしながら主婦同士で話をしていますね」と現地での様子を語った。

 ハワイ移住を始めてから、今年で7年を過ぎたが「それまで海外留学もしたことがなかったのですが『もう、後には引けないぞ』と思って行きました。当時は中1だった長男も21歳になって、ハワイではその歳からお酒が飲めるので、この間の誕生日に一緒に飲むことができました」としみじみ。子育てもひと段落して、今年2月からはヨガインストラクターとしての仕事をスタートさせたが「(1994年に)結婚してから20年間専業主婦だったので、(芸能活動以外で)仕事をするのはそれ以来なので、本当に新人の気持ちです」と気を引き締めた。

 仕事を再開するにあたっては、今でも葛藤も抱えているといい「ずっと家庭にいたので、まだ自分自身で感覚がつかめなくて、どうやって広げていったらいいのかわからなくて。時代も変わっているので、今の世の中にどうやって適応したらいいんだろうっていう不安はあります」と率直な心境を吐露。

 それでも、家族をはじめとした周りのサポートに支えられているようで「ヨガの資格も、子どもたちに支えられて取ることができた。またイチから新鮮な気持ちで、今度こそ自分でいろんなことを考えながら、好きな仕事ができたらいいなと思っています」と決意を新たにしていた。