里田まい&マー君 “トランプタワー住まい”を完全否定「なぜだ…」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
「トランプ・タワー」暮らしを完全否定した里田まい&田中将大夫妻 (C)ORICON NewS inc.

 タレントの里田まい(32)と夫で米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手(28)が11日、それぞれ自身のブログとツイッターを更新。米国のトランプ新大統領が保有するニューヨーク市内の超高層ビル「トランプタワー」に入居しているとのうわさを完全否定した。

【写真】里田まい「庶民的」なNY生活を公開

 2人は共通の文面を投稿し「ニューヨークの自宅のことで、これまで色々な報道がありましたが、今まで特に否定も肯定もせず来ました。反応したらキリがないし、自宅マンションという非常にプライベートな話題だったので」と切り出すと、「しかし今日は全力で否定させてください!! ニューヨークに住んではいますが、家はトランプタワーではありません! 過去に住んだ事もありませんし、内見さえ行ったことありません(笑)」と完全否定した。

 続けて「なぜだ…。なぜ我々はこんなにも住んでいる事になっているんだ。報道を見ると、ニューヨークに来る前からずーっと勝手にここに住むことになっていて…。いつの間にか住んでることになっていて…、ご近所さんが凄い人で…、ともはや我々の中では笑い話になっていました」と戸惑いを吐露。

 以前からささやかれていた“うわさ”が、トランプ氏の当選を期に再燃したといい、「その際『住んでるらしいといううわさ』ではなく、事実のような言い方をされるようになったので、あ、そろそろ否定しようか。という話になりました」と説明した。

 最後は「今、この話題初めて知った! という方には??? な話。大したことない話。以上です」と結んでいる。

 「トランプタワー」は“不動産王”としても知られるトランプ氏が保有する58階建ての超高層ビル。NY・マンハッタンの五番街に建ち、多くのセレブリティーが入居している。