Perfume、ドームツアーを完走 サプライズ演出に涙

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ドームツアーの最終公演を成功させたPerfume=12日・福岡ヤフオク!ドーム Photo by 福島啓和

 人気テクノポップユニット・Perfumeが12日、福岡ヤフオク!ドームでドームツアー『Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」Dome Edition』の最終日を迎えた。

【ライブ写真】半年以上に及ぶツアーを完走したPerfume

 4月に発売されたニューアルバム『COSMIC EXPLORER』を携え、5月からアリーナツアー(7ヶ所15公演)、8月から北米ツアー(4ヶ所5公演)を経て、追加公演のドームツアーが10月からスタート。最終日は、宇宙船を操縦するメンバーがこのツアーで回った会場をモニターで確かめつつ、最後の行き先を福岡に設定するオープニングムービーでライブが始まった。

 MCではあ~ちゃんが「最終日、福岡ヤフオク!ドーム。皆さん遊びに来てくれてありがとうございます。このツアーは春から始まっておりまして、ゴールデンウィークくらいからかな? その後北米ツアーでアメリカ行って、帰ってまいりまして…。こちらご褒美のドームツアーでございます! うれしいね~。初ヤフオク!ドーム!! 立っちゃいました!」と大喜び。

 のっちは「福岡は私たちにとって思い入れのある土地で、高校生の時かな? ラジオレギュラー番組としてPerfumeを起用してくれたのが福岡のラジオ局で。その頃は週1の番組だったんですけど、月2で直接福岡に来て収録して…。で、お弁当食べて帰るっていう(笑)。そんな頃から手をかけていただいた思い出深い土地です」と感慨深げ。かしゆかも「福岡~! 福岡! すごくない? わぁ~って(歓声が)返ってくるの」とツアーファイナルの感動を表現した。

 アルバム収録曲で序盤から盛り上げ、新旧の楽曲で構成されたメドレー「Perfume Medley 2016 Dome Edition」を織り交ぜながら観客のボルテージを上げると、会場が暗転。プロジェクションマッピングで透過スクリーンに映し出されるメンバーの3Dモデリングや幾何学的な映像の中で、3人がキレのいいクールなダンスを繰り広げる「Perfumeの掟2016」を披露し、観客を異次元空間へいざなった。

 ファンにはおなじみの「P.T.A.のコーナー」をはさみ、後半戦では攻撃的なダンスチューンを連発し、上下左右に動く可動ステージやセンターステージで激しくダンス。終盤のMCでは、かしゆかが「春から始まったツアーが今日で終わってしまうと思うと、本当に寂しくて、こんなにやってて楽しいツアーはなかったと思います」とあいさつし、のっちも「楽しい中にも自分たちが成長できることがたくさんあって、本当に実のあるツアーだったと思います。大好きなみんなに支えられて、今日ここまでやって来れました」と振り返った。

 ラスト楽曲は、Perfumeの今までとこれからが歌詞に込められた「STAR TRAIN」。楽曲終盤には客席のファンとスタッフ全員がサイリウムを点け、客席は白い光でいっぱいになり、メンバーへ光のサプライズ演出が行われると、あ~ちゃんは「すごいきれい……うれしい。知らんかった…」と涙を流す。そして、「あー、幸せ。最高の景色。今日のことは絶対忘れません。みんなに会える日を楽しみに、またこのことを思い出して頑張ります」と半年に及んだ大型ツアーを締めくくった。

■Perfume 6th Tour 2016 「COSMIC EXPLORER」 Dome Edition
01. Cosmic Explorer
02. Pick Me Up
03. Cling Cling
04. ワンルーム・ディスコ
05. Next Stage with YOU
06. Perfume Medley2016 Dome Edition
 ・Relax In The City
 ・ナチュラルに恋して
 ・マカロニ
 ・透明人間
 ・Twinkle Snow Powdery Snow
 ・セラミックガール
 ・心のスポーツ
 ・Sweet Refrain
07. Baby Face
08. Perfumeの掟 2016
09. FLASH
10. Miracle Worker
【「P.T.A.」のコーナー】
11. FAKE IT
12. エレクトロ・ワールド
13. Party Maker
14. だいじょばない
15. パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
16. チョコレイト・ディスコ
17. STAR TRAIN