石原さとみ、菅田将暉とハグシーン 『校閲ガール』第8話予告公開

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』第8話より(左から)石原さとみ、菅田将暉 (C)日本テレビ

 女優の石原さとみが主演する日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜 後10:00)23日放送第8話の予告が公開された。劇中では石原演じる河野悦子と俳優・菅田将暉演じるモデル兼作家の大学生・折原幸人が勢い良くハグする…という気になるシーンも含まれており2人の恋の進展具合もみどころとなっている。

【場面カット】校閲ガール・石原さとみが第1話でみせたおしゃれコーデ

 同ドラマは、宮木あや子氏『校閲ガール』シリーズ(KADOKAWA・角川文庫刊)をもとに、ファッション雑誌の編集者を目指す主人公・河野悦子(石原)が、文章や原稿の誤りを正す校閲部という地味な職場で奮闘し、新しい風を巻き起こしていく姿をコメディータッチで描く。

 第8話では恋愛小説家・桜川葵(伊藤かずえ)の小説の校閲を任されることとなった悦子。茸原(岸谷五朗)から葵は仕事に厳しく中途半端を嫌う人なのでいつも以上に全力で臨むように言われる。そんななか、校閲部を訪ねてきた葵は茸原をみるなり彼に抱きついて校閲部員を驚かせる。悦子は文芸編集者の貝塚から茸原と葵の、意外な過去を聞かされ…というあらすじ。