加護亜依、第2子性別は男の子「胎動もとっても激しい」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
加護亜依 (C)ORICON NewS inc.

 タレントの加護亜依(28)が15日、自身のブログを更新。現在妊娠中の第2子の性別が男の子であることを明かした。

【写真】お腹に手を当てて…白ワンピで妊娠報告をした加護亜依

 冒頭、「お腹のBabyちゃんの性別は…男の子ですっ」と発表するとともに「皆さんコメントでも『男の子かな?』って当たってる方が多くてビックリでした」とファンの予想が的中したことに驚いた様子。

 妊娠初期のころ元気な男の子を産む夢を見ていたことを明かし「色々ネットで調べてたら同じ経験した妊婦さんも沢山いて。きょうはちょっと感動しました! それが正夢になりますように」と我が子との対面を心待ちにした。

 「胎動もとっても激しい。今日のエコーでも、ぐるぐる動き回って先生も少し大変そうでした!」と日々の成長も実感しているようで、「うちには女の子グッズしかないので男の子の物、これから揃えないとだぁ!」と出産に向けた準備に改めて意気込みを語った。

 加護は今年8月に美容関係の会社経営者と再婚。翌9月23日、都内で開催した自身のライブで第2子妊娠を発表していた。