今年の「ベストチーム」最優秀賞にポケモンGO 『君の名は。』&体操男子団体も

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『ベストチーム』最優秀賞を受賞した『ポケモンGO』の開発チーム (C)ORICON NewS inc.

 その年に最もチームワークを発揮し、顕著な業績を残したチームを表彰する『ベストチーム・オブ・ザ・イヤー2016』の表彰式が16日、都内で行われ、最優秀賞に人気スマートフォンゲーム『ポケモンGO』の開発チームが選出された。

【写真】『君の名は。』の製作チームも受賞

 国内では今年7月に配信され、瞬く間に社会現象を巻き起こした『ポケモンGO』。表彰式にはナイアンティック社の村井説人氏、野村達雄氏、株式会社ポケモンの専務執行役員・宇都宮崇人氏らが登壇し、表彰たてを受け取った。

 村井氏は「今回、チームワークを評価していただき、最優秀賞に輝けたことはチームにとってすばらしいこと。これからもチーム一同、世界中にたくさんの楽しみを届けられるように開発したい」と喜びのコメント。同チームが開発中に結束したキーワードは“オーバーコミュニケーション”で、言語と時差の壁を取り払う努力ため毎週ミーティング開き、密に意思疎通を図ることで困難を乗り越えたという。宇都宮氏は、「チームとは、同じビジョンを共有し、一人ひとりが出来ることに全力を注ぐことである」と語った。

 そのほか、新海誠監督の長編アニメーション映画『君の名は。』の製作チーム、リオ五輪で団体金メダルを獲得した体操男子団体チーム、世界唯一の足こぎ車いす『COGY』プロジェクトチーム、133番元素(ニホニウム)発見チームが選ばれた。

 同賞は2008年からスタート。実行委員会長は齋藤孝氏が務めている。新しいチームワークが周知されることと、ビジネスシーンや日々の生活において新たな発想のヒントとなり、日本の活力につながることを目的としている。昨年はラグビー日本代表が最優秀賞を受賞した。