りゅうちぇる、多忙でふてくされる「反抗期なの」 休日はぺことデート希望

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ぺこ、りゅうちぇる (C)ORICON NewS inc.

 モデルでタレントのぺこ(21)、りゅうちぇる(21)が16日、都内で行われた映画『メン・イン・キャット』(25日公開)公開直前イベントに出席した。2人は映画の内容にかけて猫耳を付けて登場。恋人のかわいらしい姿に、りゅうちぇるは「かわいい~」と笑顔だったが、「今はいろんなものに期待されていて頑張らないといけないことがある。猫だと『猫だから』って見られるから、いいんでしょうね…」と多忙からくるグチを漏らした。

【写真】キュートな猫耳をつけて登場したぺこ&りゅうちぇる

 今年1年はバラエティー番組やイベントに引っ張りだこで、大ブレイクしたりゅうちぇる。ぺこは「この1年、本当に頑張っている。大人の男性になった。一人の大人の男性として仕事を頑張っているので、かっこいい」と惚れ直した様子で、「来年はゆっくりしてほしい」と話した。

 しかし、りゅうちぇるは今年1年の出来事を「何も覚えてない。記憶がない」といい、「(ぺこと)デートがしたい。休みがあっても髪を染めたりとメンテナンスになるので」と告白。恋人と思うようにデートができず「反抗期なの。ただやさぐれちゃっただけ」とふてくされるも、「すぐに反抗期終わるので。(休みがあったら)LAに行きたい!」と願望を語った。

 この日、猫が登場する映画のPRイベントだったが、2人はもしペットを飼うなら「ワンちゃんがいい!」と口をあわせて即答し、素直な意見に会場も大笑いだった。