桑田佳祐 新曲CMでウッチャン号泣!?

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
桑田佳祐の新曲「君への手紙」MVが公開に

 ミュージシャン・桑田佳祐のニューシングル「君への手紙」(23日発売)のテレビCMがきょう16日に公開され、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良が出演していることが明らかになった。

【写真】映画『金メダル男』の監督を務めた内村光良

 同曲はもともと、内村が監督・脚本・主演を務めた映画『金メダル男』の主題歌として桑田が書き下ろしたことから、今回のCM企画が実現。同曲のミュージックビデオ(MV)では、無数の手紙が鳥の羽に変化し、桑田の背中に羽が生えるというダイナミックなラストシーンに加え、冬の海に向かって歌う桑田の姿が印象的だが、そのシーンを一心に見つめる撮影監督こそが、実はウッチャンだったのか!? という内容となっている。

 実際には内村がMV監督を務めたわけではないが、役になりきった内村は「君への手紙」を歌う桑田の姿を見ながら感情移入し、最後には“号泣”する。役者としての内村の表情にも注目だ。

 同CMは、きょう16日からYouTubeで公開。18日から東京・大阪を中心にテレビで放送される。全国各主要都市の街頭ビジョンでは60秒のロングバージョンが流れる予定となっている。

■桑田佳祐「君への手紙」TV SPOT
https://youtu.be/cjBrvTOcVgY