水を注げば開花 フラワー型のエコ加湿器

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
フラワー型の加湿器『ハナサクカシツ ミスティフラワー』(税抜2200円)と専用アロマウォーター(同1200円)

 外気温が下がり寒さも本格的になると、乾燥が気になる人も多いはず。お肌の乾燥や風邪予防には、空気の加湿は欠かせない。部屋に置いておくだけのフラワー型の加湿器『ハナサクカシツ ミスティフラワー』は、水を注ぐと水分を含んで花が開いた状態に。動きがあるので注水タイミングもわかりやすく、見た目にも楽しく加湿できる。

<写真>水を注いで花が開く様子

 コンセントも電池も使わないので、オフィスやリビング、寝室など、場所を選ばず置くことができて節約にもなる。カラーはイエローとピンクの2種類で価格は税抜2200円にて販売。

 またラベンダーなどのハーブを入れたリラックス系の香りと、ベルガモットとティーリーフなどを含んだリフレッシュ系の香りの専用アロマウォーター(同1200円)も発売する。