Chara本人登場に久保みねヒャダ大興奮「こじらせナイトというか成仏ナイト」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
19日、26日に放送されるフジテレビ系『久保みねヒャダこじらせナイト』にChara、千葉雄大がゲスト出演(左から)久保ミツロウ、能町みね子、千葉雄大、ヒャダイン (C)フジテレビ

 歌手のCharaが19日と26日に放送されるフジテレビ系『久保みねヒャダこじらせナイト』(毎週土曜 深夜0:45)に出演することがわかった。同番組は『モテキ』などで知られる漫画家・久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインら3人のクリエイターをMCに、妄想&本音トークを深夜ならではゆるく繰り広げるバラエティー番組。Charaとは初共演となる3人だが、久保&能町にサプライズで登場すると、その存在抜きに自分の人生は語れないほどの大ファンである能町は本人を前に腰が砕けて椅子から転げ落ち、涙を流して大感激した。

【番組カット】能町みね子が感激のあまりCharaとハグ

 今回番組では、「カラオケでCharaさんのモノマネをしながら歌うとメロディーが分からなくても歌える」という話からゲストに俳優・千葉雄大を迎えて『Chara選手権』という企画を実施。もともとは7月30日に代々木競技場第二体育館で開催された番組発のイベント内で行われた企画だ。

収録では笑いすぎて歌えない一幕もありつつ、ひとしきり歌い終わったところで、ヒャダインが「もう1人、"Chara選手権"をやりたがっている人がいます」と振ると、突然、代表曲「やさしい気持ち」が流れて本人が登場。能町に負けず劣らずCharaが大好きな久保も開いた口が塞がらない自体に。

 感涙する能町に久保は「能町さんが泣くところを一回見てみたかったので良かった」となぜか大満足。MC陣と千葉は思い出の曲を語り合ったりCharaに聞きたいことを質問したり、終始、柔和なCharaからも貴重なエピソードやミュージシャンとしての想いなどが明かされる。

 大盛り上がりの収録を終え、久保は「今回は、こじらせナイトというか成仏ナイト」、能町も「番組として大丈夫なのか不安」というほど完全燃焼。でCharaも「私、割とここ(番組)なじめるでしょ(笑)」と大満足。ヒャダインに「今後も"Chara選手権"は続けてもいいでしょうか?」と聞かれたCharaの意外な答えとは...?滅多にみることができないCharaの素顔やMC陣の興奮ぶりにも注目だ。