池上彰、日本の危機に迫る! 2016年ニュースを総決算

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
ジャーナリスト・池上彰氏によるTBS系『池上彰のニュース2016総決算!今そこにある7つの危機を考える!ニッポンが“危ない”』(後7:00)が23日に放送 (C)TBS

 ジャーナリスト・池上彰氏によるTBS系『池上彰のニュース2016総決算!今そこにある7つの危機を考える!ニッポンが"危ない"』(後7:00)が23日に放送される。番組では今年起きた様々なニュースの中から、日本の危機をテーマに、異常気象、中国、AI、北朝鮮、認知症、地震、教育格差という7つの問題から、池上氏が重要なポイントを指摘。"その先にある危機"を検証、対策までを詳しく解説する。

 先日、世界を驚かせたアメリカのトランプ大統領誕生。日本の未来を不安視する人も多い中、日本をここまで成長させた世代、今まさに日本を支えている世代、そしてこれからの日本を背負っていく若者世代に池上氏が伝えたい"日本の危機"とは...?

 例えば、"中国の覇権"の話題では、世界の超大国に急成長した中国の狙いと壮大な戦略などに迫り、中国の行動に込められたメッセージを読み解く。また、甚大な被害をもたらした熊本地震の常識を覆す出来事を振り返り、日本で暮らす以上常に向き合わざるを得ない巨大地震について改めて考えていく。

 ゲストはウエンツ瑛士、梅沢富美男、おのののか、柴田理恵、武井壮、土田晃之ら。