藤田ニコル「出会いのチャンスがない」 理想は25歳で結婚「"ニコ"るなので...」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
映画『トムとジェリー すくえ!魔法の国オズ』初日舞台あいさつにドロシーになりきって登場した藤田ニコル (C)ORICON NewS inc.

 モデルでタレントの藤田ニコル(18)が19日、都内で行われた映画『トムとジェリー すくえ!魔法の国オズ』初日舞台あいさつに登壇した。約1ヶ月後のクリスマスの予定を聞かれると「友達とパーティーかな?でもデートできる人がいたらしたい。なんでも受け入れる状態です」と前向きに明かした。

トムとジェリーも登場

 以前のイベントでは「気になる人がいる」と発言していたことを報道陣に突っ込まれると「言ったっけ? 適当に言ったんだと思う」とあっさり。「いまは普通に安定って感じ。出会いのチャンスがないんです。仕事現場の人も楽屋あいさつして終わり。みんなどこで出会ってるんだろう?」と不思議がっていた。

 そんな藤田は理想の結婚年齢を「25歳!」と即答。「いい人がいれば早くがいいです。お母さんもそのくらいの年で自分を産んでるし、"ニコ"ルだから25歳がいい」と乙女心を覗かせた。理想の相手は「かっこよすぎても流行のやつ(不倫)とかやりそうだからほどよい"お父さん感"がある人がいい」と語り、「(年齢は)二回りは無理だけど、一回りくらいなら全然いい!」と目を輝かせていた。

 同作はきょうからのDVD発売にあわせ全国のユナイテッド・シネマ、シネプレックスにて記念上映。『オズの魔法使い』のドロシーをイメージした衣装で登壇した藤田は「普段はもっとカジュアルな服装なのでこんな女の子らしい服、うれしいです」と上機嫌だった。