AKB48・向井地美音、キュート&大人なビキニ姿 美デコルテも披露

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
向井地美音が『月刊ヤングマガジン』12月号カバーに登場 (C)井上太郎/ヤングマガジン

 人気アイドルグループ・AKB48の向井地美音(18)が、19日発売の『月刊ヤングマガジン』12号(講談社)の表紙と巻頭グラビアに登場。さまざまなビキニをまとい、キュートな笑顔や大人っぽい眼差しなど、さまざまな表情を見せた。

【画像】初選抜入り...笑顔で感謝のスピーチをする向井地美音

 6月発売の44thシングル「翼はいらない」でセンターに抜てきされ、第8回AKB48選抜総選挙では自身過去最高となる13位にランクイン、最新シングル「ハイテンション」でも選抜に入るなど、注目度急上昇中の向井地。今回のグラビアは、次世代エースへと成長している彼女のまぶしい瞬間を切り取った。

 表紙では、露出度高めのバンドゥタイプのビキニで、弾けるような美肌とデコルテを惜しげもなく披露。誌面でもいたずらっぽいスマイルやフルーツをほおばる横顔、さらには黒いビキニ姿で思わずドキッとするような大人っぽくカメラを見つめるカットなどを収録し、彼女の表現力とセクシーさを凝縮している。

 また、同号の巻末グラビアには、キュートなルックスと"2000年に一人の美少女"というキャッチフレーズで注目を集める滝口ひかり(22)が登場。話題のファースト写真集『tackey, lucky ducky!』から、ハワイの開放的な青空のもとカラフルなビキニをまとい輝くような笑顔、またベッドの上ではゆるいシルエットのタンクを着た無防備なポーズなど、魅力を随所に感じられる写真が多数掲載される。

 巻頭カラー漫画は、コミック最新17巻が発売されたぢたま某氏の『[Kiss×sis]』。