『FNS歌謡祭』2週連続8時間半超え生放送 嵐、三代目JSBら総勢110組以上集結

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
年末恒例のフジテレビ系音楽特番『FNS歌謡祭』が12月7日、14日に2週連続で放送 司会は(左から)渡部建、森高千里

 年末恒例のフジテレビ系音楽特番『2016FNS歌謡祭』が12月7日、14日に2週連続・合計8時間半超えで生放送されることが18日、わかった。第1弾出演アーティストとして嵐、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、AKB48のほか『PPAP』が世界的ヒット中のピコ太郎、映画『君の名は。』で声優を担当した女優・上白石萌音ら今年を代表する顔ぶれ総勢110組以上がかつてない規模で集結する。

 7日の第1夜では東京・グランドプリンスホテル新高輪『飛天』から、この日のために用意された特別なコラボレーションを披露。同番組初出演の大黒摩季はメドレー、上白石は映画主題歌を映像とともに披露。

 14日の『第2夜』ではお台場の同局より生放送で恒例の『クリスマスソングメドレー』や人気女性アイドルによるスペシャル企画、今年20周年を迎えるKinKi Kidsのメドレーをおなじみ堂本ブラザーズバンド(KinKi Kids、高見沢俊彦、槇原敬之、西川貴教、高橋みなみ、DAIGOほか)が演奏する。

 司会は森高千里、アンジャッシュの渡部建、進行は加藤綾子アナウンサーが務める。出演予定アーティストは以下のとおり。

『第1夜』
AI、絢香、嵐、杏里、HKT48、AKB48、EXILE THE SECOND、大黒摩季、尾崎亜美、鬼束ちひろ、GACKT、加藤登紀子、加藤ミリヤ、上白石萌音、関ジャニ∞、Kis-My-Ft2、KinKi Kids、久保田利伸、Crystal Kay、欅坂46、郷ひろみ、ザ・カンレキーズ(THE ALFEE)、さだまさし、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、清水翔太、JUJU、鈴木雅之、谷村新司、chay、T.M.Revolution、TOKIO、ナオト・インティライミ、NEWS、乃木坂46、秦基博、V6、藤原さくら、水樹奈々、miwa、ももいろクローバーZ、森高千里、森山直太朗、森山良子、山本彩、ゆず、和田アキ子 ほか

『第2夜』
AI、aiko、[Alexandros]、E-girls、いきものがかり、AKB48、A.B.C-Z、SKE48、NMB48、きゃりーぱみゅぱみゅ、℃-ute、桐谷健太、久保田利伸、Crystal Kay、欅坂46、ジャニーズWEST、私立恵比寿中学、Sexy Zone、DAIGO、T.M.Revolution、堂本ブラザーズバンド(KinKi Kids、高見沢俊彦、槇原敬之、西川貴教、高橋みなみ、DAIGOほか)、AAA、西野カナ、乃木坂46、back number、ピコ太郎、Hey! Say! JUMP、星野源、槇原敬之、三浦大知、モーニング娘。’16、ももいろクローバーZ ほか(※50音順)