こじはる、毒舌連発も背中で見せる 「好感度爆上げ公演」初日

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
卒業を控えた小嶋陽菜がAKB48劇場で「小嶋陽菜好感度爆上げ公演」をスタート (C)ORICON NewS inc.

 来年2月に卒業コンサートを控えるAKB48の小嶋陽菜(28)がプロデュースする『小嶋陽菜好感度爆上げ公演』が21日、東京・秋葉原のAKB48劇場で初日を迎えた。セットリスト、出演メンバーを自ら決め、16曲すべてに登場。後輩に毒舌を連発させつつも、背中で11年のキャリアを見せつけた。

【写真】「スカート、ひらり」などを披露した公演の模様

 劇場公演はAKB48の活動の原点だが、1期生の小嶋の出演回数は、2005年は21回(初公演が12月8日)、06年は216回、07年は108回、08年は107回、09年は67回、10年は36回、11年は9回、12年は19回、13年は13回、14年は9回、15年は5回、今年はまだ3回と激減。「さすがにこの数字じゃ卒業できない」と奮起し、冒頭の映像で「卒業まで残された期間、この劇場のステージにたくさん立ちます」と宣言した。

 初日公演前には公開ゲネプロが行われ、1曲目は「初めて劇場でもらったユニット曲」という大事な楽曲「スカート、ひらり」。OG誰もが嫌がるデビュー当初の初々しいミニスカ衣装を身に着けたこじはるは、大家志津香、中西智代梨、宮崎美穂、島田晴香、中田ちさと、伊豆田莉奈のいじられキャラを率いて登場したが、イントロが終わった瞬間、「ちょっと待って!」とストップをかけ、いきなり“コント”が始まった。

 小嶋が「何このしょぼいメンバー。全員しょぼいじゃん! あっちゃん(前田敦子)は誰?」と問いかけると、隣の島田が「はい!」と挙手。「は? 髪型寄せてるけど、あっちゃんじゃないから」とダメ出し。宮崎が「私、たかみな(高橋みなみ)です」と手を挙げ、大家が「たかみな具合悪いんだからふざけんじゃねえぞ!」と大島優子のモノマネしつつ「優子です」名乗ると、「違うから!」とツッコミを入れる。しかし、伊豆田が堂々と「篠田麻里子です」と名乗ると「あぁ…頑張れよ…」と苦笑いし、「これがAKBの全力(メンバー)なの?」と毒を吐きまくって劇場内は笑いに包まれた。

 同期の峯岸みなみいわく「小嶋さんが自ら考えて作った、劇場への愛がたくさん詰まった公演に見えると思うんですけれども…実はご本人のリハーサル時間、ほとんどなしで済むセットリスト、そして比較的スケジュールに余裕があるメンバーの寄せ集め公演となっております」と説明。「最後まで小嶋さんに振り回されたいと思います」とあいさつした。

 小嶋は「今、AKBメンバーはドラマ『キャバすか学園』(毎週土曜 深0:55 日本テレビ系)で忙しいので、(撮影が)入ってなくて、“あ、こんな子いたの?”“出てないけどかわいいじゃん”っていう子とか、次世代を担う子、あとはヒマなメンバーを集めた“スペシャルな寄せ集め”公演となっています」と補足した。

 とはいえ、愛されキャラで自己プロデュースに長けた大先輩とあり、後輩メンバーはともにステージに立てることを喜び、小嶋菜月は「私、こじはるさんが今いるポジションを狙っているんですよ。セクシーなお姉さんで、かわいくて、スタイルもよくて、女性からも憧れられて、グラビアもできてという。こじはるさんのいいところを全部盗んで、小嶋陽菜ポジションを小嶋菜月が狙いたい。いちばん大好きな先輩だから、誰よりもこの公演に対してのやる気とうれしさがある」と気合十分。

 バセドウ病のため6月中旬から劇場公演を休演していた篠崎彩奈は「約半年ぶりの劇場公演でノースリーブスさんの曲(「Relax!」)をやらせていただいて、ありえないくらい緊張しました」と言いながらも、大好きなこじはるとの共演に「にやけてます」と頬が緩みっぱなしだった。

 “こじはる選抜”は大家、小嶋菜、谷口めぐ、中西、樋渡結依、宮崎、阿部マリア、篠崎、島田、中田、峯岸、久保怜音、伊豆田、大森美優、村山彩希、岡部麟の16人。アンコールの「純愛のクレッシェンド」では、特別ゲストとして渡辺麻友が駆けつけ、卒業した高橋みなみのポジションに入るサプライズも。こじはるは「来てくれてよかった」「華を添えてくれてありがとう」と感謝しきりだった。

■『小嶋陽菜好感度爆上げ公演』セットリスト
Overture
01. スカート、ひらり(小嶋陽、大家、宮崎、中田、島田、伊豆田、中西)
02. Dear my teacher(全員)
03. 言い訳Maybe(全員)
04. Only today(全員)
05. 背中から抱きしめて(谷口、村山、小嶋陽、大森、中西、樋渡、久保)
06. 涙の湘南(小嶋陽、阿部、島田、宮崎、大家)
07. 蜃気楼(岡部、小嶋陽)
08. Relax!(小嶋陽、篠崎、峯岸)
09. 抱きしめられたら(小嶋陽、小嶋菜、中田)
10. 制服が邪魔をする(村山、谷口、大森、峯岸、樋渡、久保、小嶋陽、岡部)
11. 回遊魚のキャパシティ(全員)
12. ハート・エレキ(全員)
13. Green Flash(全員)
【アンコール】
14. 純愛のクレッシェンド(小嶋陽、峯岸、※ゲスト渡辺麻友)
15. 大声ダイヤモンド(全員)
16. 夕陽を見ているか?(全員)