田中道子、『ドクターX』共演の米倉涼子&泉ピン子にラブコール

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
田中道子 (C)ORICON NewS inc.

 モデルで女優の田中道子が21日、都内で行われた東京カレンダー『RESTAURANT OF THE YEAR 2016』授賞式にスペシャルゲストとして出席した。

【写真】背中がざっくり開いたドレス姿で登場

 ミス・ワールド2013年日本代表として注目を浴びた田中は、現在放送中のテレビ朝日系『ドクターX~外科医・ 大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)で女優デビュー。「慣れないことが多いので壁にぶつかることもありますが、達成感もある刺激的な毎日を過ごしてます」と初々しく語った。

 続けて「ドラマの撮影も終盤になってきて、現場ではそろそろ打ち上げや飲みに行こうかって話が持ち上がってる」と報告。共演中の米倉涼子、泉ピン子ら先輩女優の名前を挙げ「おこがましいですけど、プライベートでご飯に行ってみたいですね。お酒と一緒に美味しいお食事をいただける機会があればいいな」と期待に胸を膨らませていた。

 来年の抱負を問われると「女優のお仕事を精進しつつ、プライベートも楽しみたい。女性として色々と知っている人になれるよう努力したい」と気合十分に語るも「恋人はいない。クリスマスの予定が埋まらなくて困ってますが、今は仕事が恋人です」と笑顔で話していた。

 今年最も輝いたレストランを選出する同アワード。グランプリを『ナベノーイズム』、準グランプリを『虎峰(こほう)』、「モエ・エ・シャンドン賞」を『フレンチモンスター』の3店舗が受賞。この日の授賞式に“レストランに連れて行きたい女性”として出演した田中は「光栄です。でも照れくさい気持ちもありますね、ドキドキします」と照れ笑いを浮かべつつ「見ているだけでも美味しそうでした。デートでも連れて行ってもらいたい」と受賞店舗を絶賛していた。