『暗殺教室』のスピンオフ『殺せんせーQ!』がアニメシリーズ化

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
『劇場版「暗殺教室」365日の時間』舞台あいさつの模様 (C)松井優征/集英社・アニメ「暗殺教室」製作委員会

 人気漫画『暗殺教室』(原作:松井優征)のスピンオフアニメ『殺せんせーQ(クエスト)!』がシリーズ化されることが、わかった。20日に都内で行われた『劇場版「暗殺教室」365日の時間』舞台あいさつで発表され、キービジュアルも公開された。

公開された『殺せんせーQ』キービジュアル

 『殺せんせーQ!』は、『暗殺教室』劇場版と同時上映されるスピンオフで、キャラクターはそのままに、殺せんせーが魔王に、そして椚ヶ丘中学校3年E組の生徒たちが勇者見習いとして活躍する異世界ファンタジー。ファンから多数の反響が寄せられ、シリーズ化が決定した。

 舞台あいさつには、殺せんせー役の福山潤、潮田渚役の渕上舞、茅野カエデ役の洲崎綾、赤羽業役の岡本信彦、原作者の松井氏も登壇。岡本は「今後は、殺せんせーと一緒に冒険できる『ころQ!』でも演じることができるので、今からとても楽しみです。『ころQ!』もぜひよろしくお願いいたします」と語った。