【オリコン】AKB48、28作目ミリオン&33作目首位 センターぱるる有終美

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
島崎遥香が最後のセンターを務めたAKB48の46thシングル「ハイテンション」が初登場1位

 人気アイドルグループ・AKB48の通算46枚目のシングルで、年内をもって卒業する島崎遥香がセンターを務めた「ハイテンション」(16日発売)が初週118.0万枚を売り上げ、11/28付オリコン週間シングルランキング1位に初登場した。前作「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」(8月発売、累積121.2万枚)の初週売上117.8万枚を上回る好スタートとなり、島崎は有終の美を飾った。

【MV場面写真集】遠藤憲一もAKBも狂喜乱舞

 自身が保持する全アーティスト歴代1位記録「シングルミリオン達成作品数」は「Beginner」(2010年10月発売)から通算28作目、「同・連続達成作品数」は「桜の木になろう」(11年2月発売)から27作連続にそれぞれ更新。店着日の11/15付のデイリーシングルランキング時点で112.0万枚を売り上げ、前人未到の通算14作目となる「初日ミリオン」も達成している。

 シングル1位獲得作品数は「RIVER」(09年10月発売)から33作連続通算33作目。自身が持つ歴代1位記録「女性アーティストのシングル連続1位獲得作品数」および「女性グループのシングル通算1位獲得作品数」をともに更新した。