ダレノガレ明美、一般男性との破局匂わす 別の男性と「撮られたら別れたと思って」

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
一般男性との破局匂わしたダレノガレ明美 (C)ORICON NewS inc.

 タレントのダレノガレ明美(26)が22日、都内でフォトブック『MY BABY COCO美さんと、ジジ吉と』(KADOKAWA)の刊行記念イベントを行った。報道陣の囲み取材に対応し、交際中の一般男性との破局を匂わせた。

【動画】ダレノガレの愛猫ジジ吉、報道陣の質問を遮る

 同誌では、ダレノガレの愛猫・COCO美(ここみ)さん&ジジ吉にスポットを当て、撮りためた1万枚以上の写真から、約130カットを本人が厳選。愛猫とともにリラックスした表情のダレノガレの自撮りも多数収録される。

 「(愛猫との)写真集をいつか出したいと思っていた」と話したダレノガレは、念願かない大喜び。秘蔵ショットのなかには、猫とのキスショットもあり「ジジ吉は私の彼氏。人間より猫のほうがいい、いい匂いがするから」とデレデレだった。

 一方で、先日出席した芸能イベントで交際の近況を聞かれ「もし、これで別れちゃっていたらどうしますか?」と意味深な発言をしていたダレノガレ。この日の囲み取材でも追及を受けると「さぁ~」と言葉を濁した。

 続けて「別れても私は『別れました』って言いませんから。次(別の男性と)撮られたら別れたと思って」と、何かが吹っ切れた様子で清々しい表情。クリスマスについても「女の子と一緒にいます」と恋人との予定はないという。

 しびれを切らしたリポーターが「そういう(破局した)認識でいいんですね?」と振るも「どうなんでしょう~、わかんないです。私生活は普通です」と明言を避け続けた。しかし、ひと足早く今年一年を総括を求められると「色々ありました、濃い一年でした。女関係、仕事関係、友達関係、男関係…。別れてるんですかね? 別れてないかもしれないですからね」と不敵にほほ笑んでいた。