石原さとみの服装が突然地味に…一体何が?『校閲ガール』第9話予告

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
女優の石原さとみが主演する日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜 後10:00)第9話場面カット (C)日本テレビ

 女優の石原さとみが主演する日本テレビ系連続ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜 後10:00)の30日放送第9話の予告が公開された。これまで劇中で、華やかな“派手”ファッションで我道を貫いていた主人公・河野悦子(石原)だったが、今回はあることをきっかけに突然、地味ファッションに変化してしまう。

【動画】菅田将暉“壁ドン&あごクイ”練習もシーン無し (16年11月03日)

 同ドラマは、宮木あや子氏『校閲ガール』シリーズ(KADOKAWA・角川文庫刊)をもとに、ファッション雑誌の編集者を目指す河野悦子が、文章や原稿の誤りを正す校閲部という地味な職場で奮闘し、新しい風を巻き起こしていく姿をコメディータッチで描く。

 第9話では、憧れのファッション誌『Lassy』の校閲を手伝うことになり、張り切る悦子だったが、雑誌の校閲は普段やっている書籍の校閲とは勝手が違うため、苦戦する。一方、後輩の森尾(本田翼)は『Lassy』の編集部員として大きな仕事を任されていた。森尾の様子をみて、悦子は校閲の仕事に劣等感を感じるように…。しかも貝塚(青木崇高)から、自分とあいまいな関係のままの幸人(菅田将暉)のことを、森尾が密かに想っていると聞かされ、ショックを受ける。校閲部の面々も驚くような地味ファッションで出社するほど落ち込んだ悦子は、果たしてどう立ち直るのか…。